泉町1丁目北地区市街地再開発組合

メニューを開く

事業概要について
(基本設計完了時点)

泉町1丁目北地区市街地再開発事業の概要

事業名称
泉町1丁目北地区第一種市街地再開発事業
施行者
泉町1丁目北地区市街地再開発組合
所在地
茨城県水戸市泉町1丁目
施行地区面積
約1.4ha
施行地区の位置
本地区は、JR水戸駅から国道50号に沿って大工町まで約2.0kmの沿線を主に形成されている本市の中心市街地のほぼ中心に位置 しており、地区の南側には一般国道50号、東側には市道上市192号線、西側には市道上市189号線、北側には幹線市道4号線が配置され ている。
施行地区の区域
水戸市泉町1丁目50番、51番、52番、53番、54番1、54番2、55番、56番、57番、58番、59番1、59番2、59番3、60番、61番1、61番2、61番3、62番、63番、 64番1、64番2、65番、66番、67番、68番、69番、70番、71番、72番、73番、74番、75番、76番、77番、78番、79番、80番、81番、82番、83番、84番、85番、86番、 155番の一部、156番の一部、161番の一部、162番   水戸市泉町2丁目145番の一部、149番の一部

施設建物の概要

建築場所
茨城県水戸市泉町1丁目地内
敷地面積
8,287㎡
主要構造
RC造、一部S造・木造
階数
地上4階、地下1階
建築面積
7,145㎡
建ぺい率
86.3% < 100%(耐火建築物)
法定延床面積
22,800㎡
容積率算定対象延床面積
20,928㎡
容積率
253% < 600%